さよならレンコン畑!最後のレンコンホリデー

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング Best5

やっと収穫体験型のイベントが開催できるようになったのに

何回かこのサイトに登場している梵菜農園。その畑は大阪市内にあって地下鉄の駅から5分。そんな立地の良い場所に知り合いの農家さんのレンコン畑はあります。鶴見緑地線鶴見緑地駅から5分の立地。普通そんな便利な所は畑よりも住宅地ですわな。

鶴見緑地線鶴見緑地駅


今月でその梵菜農園の畑が閉鎖になるのでFacebookでレンコン堀体験のイベントを開催いたしました。
梵彩さんはとても気を遣う方なので、大体レンコン堀イベントは通常5人多くて10人。しかし、今月で閉鎖ということもあり子どもさんを入れて20名以上が集まりました。

本日レンコン堀に集まってくださったみなさん。


畑に着いたら梵彩さんも人数の多さに驚かれてました。そして、畑に行き、掘り方の説明を受ける。

レンコンの掘り方の説明を受ける


掘ってる光景はこんな感じです。人数多いでしょう。しかも画像からはわかりませんが、雨が降ってきました。昨日の予報では降水確率0%やったような。

レンコン堀の様子@梵菜農園


後ろに見えるのはいのちの塔です。花博会場が近いことがわかります。

レンコン堀の様子@梵菜農園


子ども達も頑張って掘る!

レンコン堀の様子@梵菜農園


レンコン堀りの指導スタッフには日本社会人アメリカンフットボールリーグ西地区所属の実業団チームパナソニック インパルスの淺野 匡洋君も駆けつけてくれました。淺野さんありがとうございました。

段取りが悪くて淺野君にしめあげらてるところ


レンコンを掘ったあとはレンコンを使った料理を!

レンコンランチ


昼食のあと再びレンコン堀を再開と思いましたが、雨がきつくなったり、雷が鳴るなどしたので、みんなで話をしてお開きになりました。
そして今月31日までとなった梵菜農園園長にありがとうの花束を贈呈

本日ご参加の皆様ありがとうございました。また梵菜農園園長、スタッフの皆さんありがとうございました。

名称:梵菜農園

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク