フリースケジュールの武藤北斗さん「生きる職場」出版記念講演開催!

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング Best5


本庄西にあるトランジション・ハウス大阪☆豊崎宮でパプアニューギニア海産というエビの加工会社でとりくんでいるフリースケジュール「生きる職場」という本を書いた武藤北斗さんの出版記念講演を開催いたしました。

スポンサーリンク


金曜日の夜19時開始という時間的にも少し早かったので、開始時は参加者は8人からのスタート、先に販売しているエビの話などをしていただきながらの30分後にフリースケジュールの話をしていただきました。

武藤北斗さん「生きる職場」出版記念講演


お腹が空いている時間なので食事も提供。

メインはパプアニューギニア海産のエビフライです。

エビフライ


今日の料理は炭酸飯店の宮崎さんにお願いしました。宮崎さんありがとう。

ごぼうとにんじんのガーリックきんぴらを運んでくれる武藤さん。

会場では上記の食事を食べながらフリースケジュールの話に突入。石巻に工場があり、震災後大阪にきて、いろいろある中で、実は「ダメ」だと思ってることは実は根拠がないことに気が付き、恐る恐るその仕組みを取り払うけど、実は何ともなかった。むしろ以前よりもよくなったみなたいな話をされ、世の中って実はなんとなくよくわからない制度に支配されていること、そして、嫌いな作業は効率が悪く、好きな作業は早くできる、そして、その好き嫌いは人それぞれに異なっていて、それぞれの得意な作業だけすればみんな嫌な顔することなくとても効率があがったなど、納得の話の2時間でした。

フリースケジュールにしてから生産量はかわらないのにパートさんの人件費が300万も節約になったとか、フリースケジュールは経営側にもメリットはあるのです。

最後に本の紹介をされる武藤さん。この本が出版され初めての講演を担当させていただくことができてうれしかったです。武藤さん、手伝っていただいたみなさん、そしてお越しくださった皆様ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク