京橋の〇〇づくしの会ってすごい。今回は大阪なすをづくし

週間人気記事ランキング

週間人気記事ランキング Best5

20回も続く京橋の新名物

京橋の一般社団法人京橋地域活性化機構さんってご存知ですか。大阪京橋の街を良くしようと意見交換の場として出来た「京橋しゃべり場」を開催したり、大阪市都島区社会福祉協議会と協力して「京橋こどもカレー食堂」を開催したり、Weラブ京橋自販機というコカコーラとの共同で制作している地域貢献型自販機を企画したりと京橋のために様々な活動をされている法人です。

その京橋地域活性化機構さんのイベントの一つに、一つの素材を使った料理にこだわる〇〇づくしの会があります。

スポンサーリンク

そして子の20回目は今が旬の大阪なすをづくしを企画されました。

なすは富田林の川角農園様の大阪なすを使用します。
大阪なすは他の千両なすの産地、高知県や岡山県に比べると形が大きいです。さらにみずみずしく肉質も柔らかくジューシーで、油との相性も良く、煮たり焼いたりどんな料理にも最適です!

そして先週。この富田林の西板持地区の川角さんの畑を見学させていただく機会がありました。

西板持の川角さん

川角さんは有名な農家さんですが、しゃべりも上手でとても面白い方でした。そして畑がまた素晴らしい!

西板持の川角農園のなす畑

そしてそのイベントがこちら

イベント名:第20回 京橋 富田林の川角農園の大阪なすづくしの会
開催日は2017年6月3日 13:00-15:00
場所:京橋のイタリアン『溺れる肴』さんでイッチー、小幡君二人の腕によりをかけた料理とお酒でお昼から京橋で酔いしれましょう!
定員:18名
参加費は飲み放題付き4000円(We love 京橋ストラップ持参で500円引き)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク